• 英語の予告編動画で学ぶ英語表現トップページ
  • はじめに
  • 作品一覧.gif
  • プロフィール
  • お問い合わせ

映画『ロック・オブ・エイジズ』の予告編動画で学ぶ!英語表現

2012.10.13 Saturday



動画URL: http://www.youtube.com/watch?v=_oMA2u_OPzY

今週は『ロック・オブ・エイジズ』(原題:Rock of Ages)の予告編から、英語表現をお届けします。

まずは一度、予告編をご覧くださいね。




2つの英語表現に着目しました!

------------------------------------------------------------

(1)動画の45秒目に注目を!

I can guarantee you something a lot more cool ... fame. (お前さんに何倍もクールなものを約束できる・・・名声だ)

Paul Giamatti(ポール・ジアマッティ)演じる、バンドのマネージャーのセリフ。

動詞 guarantee の使い方に着目しました。guarantee +O(目的語【人】)+O(目的語【モノ】)で、「(人)に〜を保証する;約束する」の意味です。

------------------------------------------------------------

(2)動画の1分46秒目に注目を!

This is the greatest night of my life!(人生最高の夜だ!)

Alec Baldwin(アレック・ボールドウィン)演じる、ライブハウスの経営者のセリフ。

形容詞 great(素晴らしい)が、the greatest(最も素晴らしい)最上級になっていますね。

------------------------------------------------------------

【作品について一言】

ブロードウェイのミュージカルを映画化した『ロック・オブ・エイジズ』

Tom Cruise(トム・クルーズ)Catherine Zeta-Jones(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)をはじめとする、出演者たちの「はじけっぷり」に、軽快な足取りで映画館をあとにしました。出演者たちの体温が伝わってくる作品で、スクリーンから彼らの汗まで飛んできそうな勢いでした。

運営サイト&ブログ

映画『ボーン・レガシー』の予告編動画で学ぶ!英語表現

2012.10.06 Saturday



動画URL: http://www.youtube.com/watch?v=JXM8Odxejco

今週は『ボーン・レガシー』(原題:The Bourne Legacy)の予告編から、英語表現をお届けします。

まずは一度、予告編をご覧くださいね。




2つの英語表現に着目しました!

------------------------------------------------------------

(1)動画の39秒目に注目を!

Right hand, please. (右手を出してください)

→ 検査の場面で使われているセリフです。

Rachel Weisz(レイチェル・ワイズ)演じる、Dr. Marta Shearing(マルタ・シェアリング博士)が主人公の Aaron Cross(アーロン・クロス)に語りかけています。

------------------------------------------------------------

(2)動画の1分14秒目に注目を!

Jason Bourne was the tip of the iceberg. (ジェイソン・ボーンは氷山の一角に過ぎなかったのだ)

Edward Norton(エドワード・ノートン)演じる、アーロン・クロス(*主人公)暗殺計画の司令塔のセリフ。

the tip of the iceberg(氷山の一角;世間に知られているほんの一部)は、以前「イラストで学ぶ!英語表現」でもご紹介したことがあります。

20121006iceberg.jpg

「イラストで学ぶ!英語表現」(2010年1月20日の記事

------------------------------------------------------------

【作品について一言】

Matt Damon(マッド・デイモン)Jason Bourne(ジェイソン・ボーン)を演じた、これまでの三部作はどれも好きで、『ボーン・アイデンティティー』(2002年)、『ボーン・スプレマシー』(2004年)、『ボーン・アルティメイタム』(2007年)と全て見てきました。今回の『ボーン・レガシー』では、Jeremy Renner(ジェレミー・レナー)が主演を務めています。

四作目にして主演が変わったわけですが、最後の最後まで観客を引っ張っていく緊張感のある展開は変わらず、加えてジェレミー・レナーが最強の暗殺者 Aaron Cross(アーロン・クロス)役にまさにピッタリでした。

なお、YouTube には、The Bourne Legacy の公式チャンネル(英語版)もあります。もしよろしければ、覗いてみてくださいね。

運営サイト&ブログ

映画『ハンガー・ゲーム』の予告編動画で学ぶ!英語表現

2012.09.29 Saturday



動画URL: http://www.youtube.com/watch?v=mFBJ6UN7a9A

今週は『ハンガー・ゲーム』(原題:The Hunger Games)の予告編から、英語表現をお届けします。

まずは一度、予告編をご覧くださいね。




3つの英語表現に着目しました!

------------------------------------------------------------

(1)動画の3秒目に注目を!

It's a mockingjay pin. As long as you have it, nothing bad will happen to you. I promise. (モッキングジェイ・ピンよ。持っている限り、あなたに悪いことは起こらないのよ。約束する)

Jennifer Lawrence(ジェニファー・ローレンス)演じる、主人公 Katniss Everdeen(カットニス・エヴァディーン)のセリフ。おびえる妹を励ましています。

ここでの as long as ... には、「〜である限りは」の意味があります。

------------------------------------------------------------

(2)動画の23秒目に注目を!

You're stronger than they are. (君は彼らよりも強いんだ)

Liam Hemsworth(リアム・ヘムズワース)演じる、Gale Hawthorne(ゲイル・ホーソーン)のセリフ。ゲイルは主人公カットニスの親友です。

形容詞 strong(強い)stronger(より強い)と比較級になっています。

------------------------------------------------------------

(3)動画の34秒目に注目を!

司会者:What did you say to your sister when you volunteered at the reaping? (刈り取りで志願したとき、君は妹さんに何と言ったの?)
主人公カットニス:I told her that I'd try to win for her.(彼女に代わって勝つと言いました)

Stanley Tucci(スタンリー・トゥッチ)演じる司会者 Caesar Flickerman(シーザー・フリッカーマン)と主人公カットニスの会話。


try to win の部分に着目しました。英文法で混同しやすいのが、「try to 不定詞」と「try ...ing」の違いではないでしょうか。この二つには、次のような違いがあります。

try to 不定詞:〜しようと試みる
try ...ing:(実際に)〜してみる

[語句補足]
司会者シーザーが reaping(刈り取り)という単語を使っています。ここでの reaping は独特な使われ方で、「ハンガー・ゲーム」の参加者を選ぶ抽選会を指すものと思われます。この reaping で、主人公のカットニスは不運にも抽選で選ばれてしまった妹に代わって「ハンガー・ゲーム」に志願します。

------------------------------------------------------------

【作品について一言】

少年少女が最後の一人になるまでお互いを殺し合う、「ハンガー・ゲーム」。設定が日本の『バトル・ロワイアル』(2000年)と似ていますよね。私には『バトル・ロワイアル』が怖すぎたので、続編『バトル・ロワイアルII 【鎮魂歌】』(2003年)は見ていません。「ハンガー・ゲームも私は苦手そうだ・・・」と思いつつ、予告編の見ごたえがあったので、本編も映画館に見に行ってしまいました。

主人公カットニスを演じたのは、ジェニファー・ローレンスです。私が初めて彼女の演技を見たのは、『あの日、欲望の大地で』(2008年)でした。その後、『ウィンターズ・ボーン』(2009年)『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』(2011年)と見てきました。毎回のことながら、芯の強さを感じさせる女優さんです。

カットニスを含む「ハンガー・ゲーム」の参加者は、巨大独裁国家パネムの「キャピトル」と呼ばれる都市に集められます。参加者らは、そこで事前トレーニングを受けます。トレーニング期間中にうまく自己PRをすると、スポンサーがついて戦いを有利に進めることができる仕組みです。徒手空拳で戦うのではなく、自己PRで差がつくというのは、現代的ですよね。

生き残りをかけた戦いが、富裕層に「見せ物」として娯楽のように消費されている独裁国家パネム。映画はさらに続編へと続きますが、主人公カットニスは今後どのように戦いを挑むのでしょうか・・・!

運営サイト&ブログ


英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

メルマガ語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

映画のセリフで味わう英文法

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

リンク

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM