• 英語の予告編動画で学ぶ英語表現トップページ
  • はじめに
  • 作品一覧.gif
  • プロフィール
  • お問い合わせ

映画『カンパニー・メン』予告編動画で学ぶ!英語表現

2011.10.15 Saturday


動画URL: http://www.youtube.com/watch?v=xa5qg7cB1ZQ

今週は『カンパニー・メン』(原題:The Company Men)の予告編から、英語表現をお届けします。

まずは、一度、予告編をご覧くださいね☆





7つの英語表現に着目しました!

------------------------------------------------------------

(1)動画の37秒目に注目を!

What happened? (何かあった?)

→ Ben Affleck (ベン・アフレック)演じる、主人公Bobby (ボビー)が会議室の不穏な雰囲気を感じ取り、発したセリフです。

------------------------------------------------------------

(2)動画の41秒目に注目を!

What's going on? (どうなっているんだ?)

→ これも主人公ボビーのセリフ。社内のリストラを聞きつけ、状況把握をしようとスタッフを問いただしています。What's going on? は、海外ドラマや映画で何度も何度も耳にする定番表現です。

------------------------------------------------------------

(3)動画の54秒目に注目を!

I've always told you what I thought, right or wrong, and this is wrong. (自分の考えはいつも伝えてきた、良かれ悪しかれね。これは間違いだよ)

→ Tommy Lee Jones(トミー・リー・ジョーンズ)演じる重役Gene(ジーン)が、容赦のないリストラを断行しようとする会社のCEOに苦言を呈する場面です。right or wrong は、「良かれ悪しかれ」の意味合いです。

また、I've always told you ... の箇所は、現在完了形(have+過去分詞)になっています。これは、ジーンが自分の意見を過去から現時点まで、一度ならず継続的に提言してきたことがよく表れていますね。

------------------------------------------------------------

(4)動画の58秒目に注目を!

I'm late for a meeting. (ミーティングに遅れる)

→ 重役ジーンに苦言を呈されたCEO は、ミーティングを理由に去っていきます・・・。be late for ... (〜に遅れる)は、中学生のときに習った英語表現ですね。こんなふうに逃げ口上の場面で使うこともあるのですね!

------------------------------------------------------------

(5)動画の1分09秒目に注目を!

Mr. Walker, can I speak to you for a moment? (ウォーカーさん、ちょっとお話できますか?)

→ ゴルフ場のスタッフが、Mr. Walker つまり、主人公のボビーに話しかけています。speak to ... は、ここでは「〜に話しかける」。for a moment は、「少しの間;ちょっと」の意味です。

------------------------------------------------------------

(6)動画の1分46秒目に注目を!

We can work through this! (乗り切れるわよ!)

→ 主人公ボビーの妻が、元気よく夫を鼓舞するセリフ。work through ... には「〜を対処する;〜を乗り切る」の意味があります。

------------------------------------------------------------

(7)動画の1分53秒目に注目を!

You have me! (あなたには私がいるでしょ!)

→ これも主人公ボビーの妻が、元気よく夫を鼓舞するセリフです。本作品の中で、一番心に響いたセリフです☆たった3語なのに、この上なく励みになる言葉ですね。

------------------------------------------------------------

【作品について一言】

本作品は全国津々浦々のシネコンではなく、ミニシアター系映画館での公開なので、作品自体、日本ではあまり知られていないかもしれません。
→ 全国の劇場情報については、公式サイトのTheater に詳細が掲載されています。

でも、公開劇場が少ないのが勿体ないぐらい、見ごたえのある作品でした。私も含めて、会社勤務の経験者であれば、とりわけ身につまされる作品だと思います。映画のタイトルを反映してか、観客の7割ぐらいが男性でした。

私は東京・有楽町のイトシア4階にある、ヒューマントラストシネマ有楽町に見に行きました。初めて訪れた映画館です。初めての映画館では、館内のデザインや置いてある小冊子などを見ながら、いろいろな発見があります。

国内外、旅行に出かけると、その土地の映画館や書店、カフェを訪れて、その土地らしさを味わうことに嬉しさを感じます。将来的には iTunes ストアで映画を購入してiPad で見る機会も多くなると思いますが、今のところ、新作映画は映画館の大きなスクリーンで鑑賞したいです☆



☆運営中の英語学習ブログ☆
1日1枚、写真で学ぶ英語表現(2011年1月〜)
1日1枚、写真で学ぶ英語表現(2008年〜2010年の過去ログ)
イラストで学ぶ!英語表現
海外ドラマ『となりのサインフェルド』で笑って学ぶ!英会話
語学書『今日から英語でTwitter』連動ブログ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

メルマガ語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

映画のセリフで味わう英文法

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

リンク

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM