• 英語の予告編動画で学ぶ英語表現トップページ
  • はじめに
  • 作品一覧.gif
  • プロフィール
  • お問い合わせ

映画『キャプテン・アメリカ / ザ・ファースト・アベンジャー』予告編動画で学ぶ!英語表現

2011.10.22 Saturday



動画URL: http://www.youtube.com/watch?v=JerVrbLldXw

今週は『キャプテン・アメリカ / ザ・ファースト・アベンジャー』(原題 Captain America: The First Avenger)の予告編から、英語表現をお届けします。

まずは、一度、予告編をご覧くださいね☆





2つの英語表現に着目しました!

------------------------------------------------------------

(1)動画の12秒目に注目を!

Just give me a chance. (私にチャンスをください)

→ Chris Evans(クリス・エヴァンス)演じる、主人公Steve(スティーブ)のセリフ。「give+人+もの」つまりは、V+O(目的語)+O(目的語)の形になっていますね。

------------------------------------------------------------

(2)動画の2分09秒目に注目を!

I don't know if I can do this. (自分にこれができるか分かりません)

→ 主人公スティーブのセリフ。ここで使われている if は、「もしも」ではなく、「〜かどうか」の意味です。

------------------------------------------------------------

【作品について一言】

原題で使われている、名詞 avenger には、「復讐者」の意味があります。

本作品の主人公「キャプテン・アメリカ」は、Marvel Comics というアメリカの漫画出版社がもともとはプロデュースしたヒーローです。Marvel といえば、Spider-Man (スパイダーマン)や X-Men シリーズがよく知られています。

スパイダーマンやX-Men はヒーローとして惹きつけられ、DVD化後、もう一度見直しても魅了されます。ところが本作の「キャプテン・アメリカ」は、Marvel のほかのヒーローと比べると、どうも心に届きませんでした。苦悩と動物性を併せ持つヒーローに自分は惹きつけられるのだなあ・・・と実感した次第です。



☆運営中の英語学習ブログ☆
1日1枚、写真で学ぶ英語表現(2011年1月〜)
1日1枚、写真で学ぶ英語表現(2008年〜2010年の過去ログ)
イラストで学ぶ!英語表現
海外ドラマ『となりのサインフェルド』で笑って学ぶ!英会話
語学書『今日から英語でTwitter』連動ブログ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

メルマガ語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

映画のセリフで味わう英文法

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

リンク

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM