• 英語の予告編動画で学ぶ英語表現トップページ
  • はじめに
  • 作品一覧.gif
  • プロフィール
  • お問い合わせ

映画『ニューイヤーズ・イブ』の予告編動画で学ぶ!英語表現

2011.12.31 Saturday



動画URL: http://www.youtube.com/watch?v=rbJX7Q6tTUs

今週は『ニューイヤーズ・イブ』(原題:New Year's Eve)の予告編から、英語表現をお届けします。

まずは一度、予告編をご覧くださいね。





8つの英語表現に着目しました!

------------------------------------------------------------

(1)動画の26秒目に注目を!

Last year I met a woman and she was extraordinary.(昨年、一人の女性に出会ったんです。彼女、並外れて素晴らしかった)

Josh Duhamel (ジョシュ・デュアメル)演じる Sam (サム)のセリフ。形容詞 extraordinary (並外れた;たぐいまれな)は、extra (接頭辞「〜の範囲外の」)+ ordinary (普通の;並の)と見ると、わかりやすいですよね☆

------------------------------------------------------------

(2)動画の48秒目に注目を!

It doesn't work. (通じないよ)

Ashton Kutcher (アシュトン・カッシャー)演じる Randy (ランディ)のセリフ。エレベーターに閉じ込められて、携帯をチェックしたら、使えない!・・・そのときの一言。動詞 work には、よく知られた「働く」の意味以外に、「正しく機能する」「効き目がある」といった意味もあります。多機能な動詞ですよね。

------------------------------------------------------------

(3)動画の55秒目に注目を!

That's highly doubtful. (それは大いに疑問だわ)

→ 大みそかの夜に「タイムズ・スクエアに行きたい」と娘に言われた、母キム。母は娘に一言クギを刺します。Sarah Jessica Parker (サラ・ジェシカ・パーカー)が思春期の娘を持つ母 Kim (キム)を演じています。highly doubtful は直訳すると「極めて疑わしい」の意味です。夜間の外出を「まず無理だから!」と娘にクギを刺しているわけですね。

------------------------------------------------------------

(4)動画の1分17秒目に注目を!

Cheers! (乾杯!)

→Tiffany(ティファニー)のお店の前で、Michelle Pfeiffer (ミシェル・ファイファー)演じる Ingrid (イングリッド)が使うセリフ。「乾杯!」の定番表現ですね☆

------------------------------------------------------------

(5)動画の1分21秒目に注目を!

Talk to me! (話してくれよ!)

Jon Bon Jovi (ジョン・ボン・ジョヴィ)演じる Jensen (ジャンセン)のセリフ。talk to ... は、「〜に話しかける」の意味です。

------------------------------------------------------------

(6)動画の1分30秒に注目を!

Here we go! (いくわよ!)

→ Michelle Pfeiffer (ミシェル・ファイファー)演じる Ingrid (イングリッド)のセリフ。ここでは、バイクを運転しながら使っています。

ところで、Here you go. だと、相手に何かを渡すときなどに使う表現「はい、どうぞ」になります。

------------------------------------------------------------

(7)動画の1分47秒目に注目を!

No, serendipity. (いいや、セレンディピティだよ)

→ 運命の女性との出会いについて述べられたセリフ。serendipity という単語を数年間に初めて知ったとき、「素敵だなあ」と思いました☆ serendipity は、次のように定義されています。

求めずして思わぬ発見をする能力。思いがけないものの発見。運よく発見したもの。偶然の発見。
*イギリスの作家ホレス=ウォルポール(1717〜97)の造語。ウォルポール作の寓話 The Three Princes of Serendip(1754)の主人公にこのような発見の能力があったことによる。Serendipはセイロン(現、スリランカ)の旧称。

出典:Yahoo! 辞書/セレンディピティー【serendipity】の項目

------------------------------------------------------------

(8)動画の2分02秒目に注目を!

What do you think? (どうかしら?)

Halle Berry (ハル・ベリー)演じる看護師 Aimee (エイミー)のセリフ。鮮やかなドレスに着替えて、同僚に「どう思う?」と尋ねているわけですね。

------------------------------------------------------------

【作品について一言】

今日は2011年の大みそか。まさに今日をテーマにした作品が、この New Year's Eve です☆大みそかのマンハッタンで、複数の人生が交差します。

以前から好きだった映画 Love Actually (邦題:ラブ・アクチュアリー)を少し彷彿とさせるような構成です。

『ラブ・アクチュアリー』では「愛」が交差しますが、本作では「愛」のみならず、「仕事」「誕生」「親子」「老い」といった人生のさまざまな局面が描かれています。

映画館で鑑賞後、自分自身の2011年を振り返ってみました。今年は夏に結婚し、新たな人生を歩み始めたことが最大の出来事です☆そして、7月2日に本ブログ「映画の予告編動画で学ぶ!英語表現」を開設したことも、新たな試みとなりました。

私は「1日1枚、写真で学ぶ英語表現」や「イラストで学ぶ!英語表現」を運営していますが、大好きな「映画」にちなんだ英語学習コンテンツも増やしていきたいと考えています。2012年は「写真×英語表現」「イラスト×英語表現」につづく柱として、「映画×英語表現」を確立させられたらと願っています。(目指せ、「写真」「イラスト」「映画」の三本柱☆)

ブログを訪問してくださった方へ ― 今年1年、ありがとうございました!良いお年をお迎えくださいね。

20111231newyearseve.jpg
画像:日本語版公式サイト( http://wwws.warnerbros.co.jp/newyearseve/index.html )のスクリーンショット



☆運営中の英語学習ブログ☆
1日1枚、写真で学ぶ英語表現(2011年1月〜)
1日1枚、写真で学ぶ英語表現(2008年〜2010年の過去ログ)
イラストで学ぶ!英語表現
海外ドラマ『となりのサインフェルド』で笑って学ぶ!英会話
語学書『今日から英語でTwitter』連動ブログ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

メルマガ語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

映画のセリフで味わう英文法

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

リンク

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM