• 英語の予告編動画で学ぶ英語表現トップページ
  • はじめに
  • 作品一覧.gif
  • プロフィール
  • お問い合わせ

映画『ペントハウス』の予告編動画で学ぶ!英語表現

2012.02.18 Saturday



動画URL: http://www.youtube.com/watch?v=PMmd7xD_oLg

今週は『ペントハウス』(原題:Tower Heist)の予告編から、英語表現をお届けします。

まずは一度、予告編をご覧くださいね。





5つの英語表現に着目しました!

------------------------------------------------------------

(1)動画の6秒目に注目を!

The average apartment in the tower costs 5.6 million dollars. We have the best views, the most advanced security systems. (このタワーの平均的なアパートメントは、5600万ドルする。最高の眺め、最高に高度なセキュリティ・システムをわれわれは用意しているわけだ)

Ben Stiller (ベン・スティラー)演じる、最高級マンション「ザ・タワー」管理マネージャー Josh (ジョシュ)のセリフ。ここでの名詞 apartment は、「(共同住宅内の)一世帯分の部屋」の意味合い。つまり、「ザ・タワー」の中には、いくつもの apartment があるわけです。 日本でよく使われるカタカナ語「アパート」とは違うので注意が必要ですね。本作の邦題は『ペントハウス』ですが、これは建物の最上階にある部屋を指します。

■ ペントハウス:「欧米のマンションやアパートで、最上階に作られる特別仕様の高級な住戸のこと
出典:suumo 「住宅用語大辞典」ペントハウスの項目

また、動詞 cost は、「(お金など)がかかる」の意味。

------------------------------------------------------------

(2)動画の18秒目に注目を!

They pay for our full and undivided attention seven days a week. (居住者はわれわれの年中無休、細心かつ全神経を集中させた心配りにお金を払っているんだ)

→ 「ザ・タワー」管理マネージャー Josh (ジョシュ)のセリフ。seven days a week は、「週に7日;1週間無休で」を意味する定番表現ですね。また、形容詞 undivided は、「分割していない;集中した」の意味。un (否定の接頭辞) + divided (分割した) と考えると、わかりやすいですね。

------------------------------------------------------------

(3)動画の31秒目に注目を!

Just an hour ago, the Tower's richest resident was released into federal custody under house arrest at his penthouse apartment. (つい一時間前、ザ・タワーの最もお金持ちの居住者が保釈され、ペントハウスで連邦政府の監視下、自宅監禁となりました)

→ アナウンサーの言葉。under house arrest とは、「自宅に監禁されて」の意味。ここで the Tower's richest resident と言われているのは、Alan Alda (アラン・アルダ)演じる、大富豪 Arthur Shaw (アーサー・ショウ)のことです。ジョシュを含む「ザ・タワー」のスタッフは、彼を信頼して年金運用をまかせていたのに、裏切られてしまったのです。

------------------------------------------------------------

(4)動画の52秒目に注目を!

All these guys keep cash close by. But we still haven't found Shaw's safety net ... twenty million in change. (こういうタイプの人たちはみんな、現金を自分のそばに置いておくものです。でも、われわれは、ショーのセイフティ・ネットをまだ見つけていない・・・細かいお金で2000万ドル)

Tea Leoni (ティア・レオーニ)演じる、FBI調査官 Claire (クレア)のセリフ。keep ... close by は、「〜を自分のそばに保持する」の意味合い。ここでは アーサー・ショウのような大富豪たちは、cash (現金)を自分のそばに置いておく、と言いたいわけです。

また、ここでの in change は、「細かいお金で」の意味合い。名詞 change といえば、「変化」という意味が真っ先に思い浮かびますが、それ以外に「おつり」や「細かいお金;小銭」の意味もあります。 多機能な単語ですね☆

------------------------------------------------------------

(5)動画の2分20秒目に注目を!

I don't care what it takes. I will find a way to make things right. (どんな犠牲を払おうが構いません。間違いを正す方法を見つけます)

→ 「ザ・タワー」管理マネージャー Josh (ジョシュ)のセリフ。find a way to ... は、「〜する方法を見つける」の意味。

------------------------------------------------------------

【作品について一言】

本作『ペントハウス』の原題は、Tower Heist (*訳すと、「タワー強盗」)です。邦題が『ペントハウス』と聞いて、私は当初、Penthouse が原題で、それをそのままカタカナにしたのかなあ・・・と思っていました。でも、実際は違ったわけです。

英語の原題と邦題を比較すると、日本市場向けにいかに分かりやすくタイトルをつけるか、その試みが伺えて非常に興味深いです。

本作で主人公ジョシュを演じたベン・スティラーは、Night at the Museum (邦題:ナイト・ミュージアム)シリーズなどで日本でも知られている俳優ですね。監督は、Brett Ratner (ブレット・ラトナー)。彼が監督した The Family Man (邦題:天使のくれた時間)が好きなのですが、この作品で愛らしいヒロインを務めたティア・レオーニが『ペントハウス』ではFBI調査官として登場していて、驚きました。

2009年秋に New York を訪れたとき、本作の撮影場所の一つである Trump International Hotel and Tower の前を通りかかったことがありました。自分が実際に目にした建物が映画の中に出てくるのは、楽しいですね☆

20120218penthouse.jpg
画像: 日本語版公式サイト( http://penthouse-movie.com/ )のスクリーンショット



☆運営中の英語学習ブログ☆
1日1枚、写真で学ぶ英語表現(2011年1月〜)
1日1枚、写真で学ぶ英語表現(2008年〜2010年の過去ログ)
イラストで学ぶ!英語表現
海外ドラマ『となりのサインフェルド』で笑って学ぶ!英会話
語学書『今日から英語でTwitter』連動ブログ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

メルマガ語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

映画のセリフで味わう英文法

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

リンク

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM